日光 戦場ヶ原〜湯の湖

自転車を買ってから1ヶ月ちょい。
サイクリングに行きたくなり日光まで出かけました。

自転車で日光は辛すぎるので、(当たり前か、日頃運動していないサラリーマンですから。)
目的地近くまで車です。

「日光って山奥だから、自転車で登りはきついだろうなあ。」
と思ってましたが、ゆかおにそんなこと言うとすぐにヘコたれてダダこねるので黙ってます。
でも、普通気がつきますわな。

いろは坂は登れないけど自転車で下りたい!!と思いつつ戦場ヶ原まで車で行きました。
(そんな所まで車かい!と言われそうですが、体を鍛えるのが目的ではありませんので。
・・・根性なし夫婦談)

戦場ヶ原の駐車場から、湯の湖目指して Let’s Go!

戦場ヶ原は結構平坦な道が続きますんで、快調に走ります。(⌒▽⌒)
そして坂道に突入・・・
一生懸命こぎます、こぎます。思ったとおりゆかおが遅れ始めました。
最初はうかれてましたが、思ったとおりへこたれ始めました。
悲しげな目で遥か後方から見つめています。

 湯滝のバス停あたり

しかし、どんどこ進んでいきます。

湯の湖が見えてくると下り坂に入ってきます。元気100倍一挙に下ります。
トンボを蚊のように踏み潰しながら・・・
そして湯の湖到着。

 湯の湖

小学校の林間学校が懐かしい・・・

そして湯の湖を後に次なる目的地、光徳牧場へ向かいます。
さっき一生懸命登ったんで、軽快に下ります。
下りは涼しい。っていうか寒い!! 8月なのにナゼだ?この寒さは。
しかも日が照っているっていうのに。

日光だからだな。

そして光徳牧場へ到着。
なんだかサイクリングしてて気分が良い道になってきました。

「涼しいけど、アイスだね。」

アイスを買って食べていると、隣のおじさん観光客に
「自転車かっこいいね。いろは坂登ってきたのかい?」
と聞かれましたが、すかさず
「いや、そんなことはできません。戦場ヶ原からです。」
「だよなあ・・・。」

見た目もそういう体育会系には見えない二人ですから。こんなもんでしょ。

 光徳牧場

「じゃ、戻りましょうか。」

ここまで1時間ちょっとしか走ってませんが坂もあったし結構満足。

途中で林道を見つけて入り込んでいきました。
「MTBって感じだね。」
でも、二人の自転車には
「オフロードは走らないで下さい。」
の注意書きが・・・
「これくらいなら平気だよね。」
って自分に言い聞かせ、爆進。

 光徳牧場の林道

こういう道は気分がいいです。
戦場ヶ原の駐車場に戻り、男体山をバックに記念撮影。
「いやあ、気分よかったですなあ。」
と自己満足に浸ってましたが、
「いや、いろは坂を自転車で下らねば。ここからはほぼ下りばかりだから、
順番で自転車の下りを楽しもう。」
ってことで車運転係と自転車爆進係に別れて、また発進。

 男体山

そして念願のいろは坂へ。
結構なスピードで駆け抜けます。初心者が運転するマーチをぶっちぎり爆進。
「お、自転車で車を追い抜くなんて、初・体・験・☆。」
なんて思いながら下っていきます。(サルがいたけど見てる余裕無し。。。)
最後の橋あたりでは猛スピードでしたので、

「これ、転んだら死ぬなあ・・・。」

日光東照宮あたりで終了。自転車を車へ積み込み撤収。

なかなかおもしろいサイクリングでした。
車で行ってみんなが歩いて観光してる脇を、自転車で駆け抜けるっていうのは気分がいいです。
また、車でしか行った事の無い場所へ行こうと心に決めました。