秋旅.兵庫_竹田城址・姫路城

道の駅あさごまで来るのに、眠くて運転が大変でした・・・なんとか到着して爆睡。
今日は日本のマチュピチュ竹田城跡へ行きます。
朝、起きたらいい天気。
あらま、雲海は出そうもないなぁ。
ならば、まず車で行ける藤和峠へ行ってみます。竹田城跡の西側にある峠です。





雲があったので朝日がでるのも若干遅くなり日の出が見れました。
これはこれで綺麗です(^^)

写真撮影の人が数人いました。
峠から降りてくる途中で撮った竹田城跡も綺麗ですよね。
次は竹田城跡の南側にある立雲峡へ行ってみます。



駐車場に車を停め、歩いて3分、第3展望台へ。
いいねいいね(^^)


もうちょっと登ろうってことで第3展望台から歩いて10分、第2展望台へ。



ここまできたら最後まで、第2展望台から歩いて15分、第1展望台へ。
どうですかね?
山登りの苦労を考えると第3展望台で満足かな〜なんて思っちゃいました(^_^;)


さ、竹田城跡に行ってみましょう!と登山口の山城の郷まで行きましたが、竹田城跡に登れるのは12月から10時からになったとのこと。
まだ9時、ちょっと早いので竹田駅近辺を散策します。






綺麗な建物がならぶ城下町です。
駅裏の登山口はこの時期閉鎖されている模様。
時間になったので、山城の郷へ戻り車を止め竹田城跡へ向かいます。
歩いて40分かけて到着。




よくこんな山の上に築城したなぁと感心します。



歩ける範囲が制限されていて、昔みたいに動き回れないみたい。ま、しょうがないか。
めったにこれない場所、今回訪問できて良かったです。


山城の郷に戻り、お昼ごはんに但馬牛をいただきました。

ホントはこんな風景がみたかったなぁ(駐車場にあった写真を撮影)

よふど温泉に入ったあと、ここから姫路に向かいます。目的は姫路城。


夕方、閉館ぎりぎりに到着しましたが、無事、拝観できました。









綺麗な立派なお城です。さすが世界文化遺産(^^)


予定では拝観して帰る・・・だったんですが、姫路城でも3Dプロジェクションマッピングが開催されている模様。
これは見てから帰ろうかとなり、18時まで時間つぶし。





3Dプロジェクションマッピングを見て、千姫の話を聞いて姫路城を満喫。
晩ごはんに明石焼きを食べたいなと調べたところ、「タコピア」というお店がヒット。



フードコートでしたが、人気あるみたいで売り切れ寸前、ラスト2皿、滑り込みセーフでGETです(笑)
これじゃ晩ごはんとして足りないので、これまた気になった姫路おでんが食べたいと。
で、「だるまや」に入りおでんを注文。
生姜醤油でいただくみたいです、姫路おでん
お酒が飲めないのが寂しかったけど、美味しいつまみでお腹いっぱい(^ ^)
さ、これから家まで帰ります。